科学

    1: 風吹けば名無し 2021/03/13(土) 13:24:45.00 ID:G0XQUsZZM
    化学「電子と陽子と中性子や」

    ワイ「電子と陽子と中性子って何で出来てるんや?」

    化学「・・・🤔」
    no title

    【ワイ「物質って何で出来てるんや?」化学「元素や」ワイ「元素って何で出来てるんや?」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2021/03/08(月) 22:45:25.15 ID:yDknDvtj0
    no title

    飯とうんちだけ出来る

    【【悲報】研究の為に「鬱病のラット」を作成する装置wwwxwww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2021/03/04(木) 12:13:03.31 ID:JVLMooVJx
    中国、「人工太陽」を初稼働 同国最大の核融合研究装置

    装置は強力な磁場で高温プラズマを発生させ、温度は太陽核の温度の約10倍に当たる1億5000万度に達する。中国の研究班はフランスで2025年に完成予定の世界最大の核融合研究プロジェクト研究班と連携し、装置活用を計画。

    https://www.afpbb.com/articles/-/3319724

    【【朗報】中国父さん『人工太陽』を開発成功。稼働へ】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/07/19(日) 19:36:42.75 ID:7SpsqaA30
    脳細胞の活動をオフにする記憶削除薬が開発される
    →記憶削除薬はオフスイッチとトリガーから構成される
    →作業記憶にかかわる脳細胞をオフにすると直前の記憶が失われる

    記憶を何度でも安全に消去できる即効性のある薬、DCZ(デスクロロクロザピン)が開発されました。

    この薬を投与されたサルは僅か10秒ほどで記憶が失われ、目の前で箱に隠されたエサの行方がわからなくなってしまいました。

    またこの記憶消去薬は、サルの作業記憶を司る神経細胞の活動をオフにすることによって効果を発揮します。

    にもかかわらず、安全性が極めて高く、効き目も24時間で完全に消えることから、繰り返しの使用が可能。サルから何度でも同じ内容の記憶を奪えました。

    この完全にクリーンな記憶削除薬が推理小説の世界に導入された場合、全ての人間の証言から信ぴょう性が失われ、名探偵を悩ますことになるでしょう。
    no title


    ■記憶消去には事前の「オフスイッチ」の仕込みが必要

    新たに開発された記憶消去薬を作用させるには、事前にペアとなる別の薬が必要となります。

    この相方となる薬は化学的に合成された小分子化合物であり、DNAが作る特定のタンパク質を変質させて「hM4Di」と呼ばれる特殊な人工受容体(デザイナー受容体:DREADD)を神経細胞の表面に出現させます。

    この人工受容体が出現した神経細胞にDCZが結合すると、その神経細胞は活動が強制的にオフになります。

    人工受容体とDCZの関係は「オフスイッチ(人工受容体)」と「トリガー(DCZ)」の関係に例えることもできるでしょう。

    no title


    続きはソースで

    https://nazology.net/archives/64866

    引用元: ・【朗報】脳のスイッチをオフにして「記憶を削除する薬」が開発される

    【【朗報】脳のスイッチをオフにして「記憶を削除する薬」が開発される】の続きを読む

    1: ねこりん ◆cV3o.JJaWE 2020/06/26(金) 21:50:12.99 ID:+5eA/Xs80
    no title


    サルの脳に光を当て、手を操作/科学/社会総合/デイリースポーツ online
    https://www.daily.co.jp/society/science/2020/06/26/0013458513.shtml

    引用元: ・【朗報】サルの頭に光ファイバーを挿して人間が脳を操作しサルの手を動かすことに成功!

    【【朗報】サルの頭に光ファイバーを挿して人間が脳を操作しサルの手を動かすことに成功!】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 19:06:44.86 ID:tvVO2qE10
    ドイツと日本の研究者は、ヒトとサルを分けた因子が互いに一致していない、残り1%の遺伝子の中にあるのではないかと考え、その中でも有力視されているARHGAP11B遺伝子をサルの受精卵に組み込みました。

    まさしく知恵の実とも言える遺伝子を組み込んだ結果
     サル胎児の大脳新皮質の厚さは2倍になり、人間と同じような脳のシワが生まれました。

    なかでも、人間とサルの脳で最も違いが大きかった脳上層部の脳細胞数の増加が著しく、サルの脳は完全にヒト化を始めていたそうです。

    しかし、このままでは倫理的な問題が生じると考えた研究者によって、出産予定日の50日前に中絶が行われ、ヒト化した脳をもったサル胎児はこの世に産まれてはこれませんでした。

    https://nazology.net/archives/62854

    no title

    引用元: ・科学者「人間と猿の違いが1%?なら猿の受精卵に人間の遺伝子1%だけ入れてみるか」

    【科学者「人間と猿の違いが1%?なら猿の受精卵に人間の遺伝子1%だけ入れてみるか」】の続きを読む

    このページのトップヘ